子育て課題のEQ&SELセミナー開催

昨年(2021年)に発達ママの会向けに開催の機会をいただいた「子育て課題に対するEQ&SELセミナー」の事例紹介です。


発達に凸凹のあるお子さんをお持ちのママの会に本セミナーを主催頂き、講師として貴重なお時間を頂きました。


オンラインセミナー

コロナ禍ということもあり、2021年9月から月1回(2時間)計3回のオンラインセミナーを開催しました。

3回のオンラインセミナーでは、

・EQとは(教育におけるEQとは何かを含む)

・脳と情動(心)の発達と発達段階における特徴と関わり方

・情動スキルの伸ばし方

・子どもの成長を促すEQアプローチ

などを中心に参加者の質問にお答えしながら進めました。


オンラインセミナーの内容は録画し、リアルタイム参加ができない方も学べたり、振り返りができるようにして進めました。


質問の中には、凸凹に対するご相談も多くありました。私からは「凸凹は、個性です。発達障害と言われますが決して障害ではありません。私にも凸凹があります。ひらがなを読むのに課題があり、今でもひらがなだけの絵本を読むのが苦手です。数学や物理などには非常に強いのですが。」とお伝えし詳しくは書けませんが、ご質問頂いた特徴に対してアドバイスなどお答えしました。


ワークショップ

SELのパイオニア的な学校であるヌエバスクールで開発されたシックスセカンズのTFAカードを使ったワークショップを2022年1月20日に追加開催頂き、TFAカードを使ったEQ&SELの学びを体験頂きました。写真はその時の集合写真です。


ワークショップでは、TFAカードを使った学びを実際に体験頂きました。TFAカードを応用したコーチングや他の使い方をお伝えしたほか、類似したツールの紹介なども加えながら進めました。


写真撮影の時のみマスクを外してます(もちろん無言です)。



閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示