2021年4月 新たなステージへ

2021年4月から新体制、代表が三森晴代から三森朋宏に代わります。



2020年新型コロナウィルスのパンデミックにより、AIやDXによってもたらされると予測されていたSociety5.0、第4次産業革命による変化が急激に早まり、世界が大きく変わり始めました。この日本も例外ではなく、これまでのビジネスの常識は通用しなくなり、働き方はリモートワークやオンライン会議と大きく変化しています。


こうした急速な時代の変化に対応する新たなビジネス推進とそれを支える人材の育成や確保、リモートワークや新しい働き方に対応したマネジメント、さらに組織デザインが求められています。

一方で、企業が存続するために速やかな課題解決が必要ですが、企業内の知見だけでは解決が困難な状態にあると思います。


そこで、コロナ禍においても好調を維持する企業や経営者が取り入れているEQ(情動知能理論)。そのEQ界の日本におけるリーダーの一人である新代表の三森朋宏が、所属していた日立グループから門外不出とされていたEQの知見とスキルを一つでも多い日本企業に活かしていきます。

グローバル競争力を高めるチャレンジを続け、日本のビジネスを牽引している日立グループで25年間積み上げたスキルとノウハウを活かし人材育成や組織デザインを中心に、リモートワークやジョブ型雇用に対応したマネジメントに至るまで広く日本の企業にサービスとして提供していきます。


さらに、SEL(Social Emotional Learning : 社会性と情動スキルの教育)を中心に幼保〜大学まで教育分野にも専門性の高いノウハウや知見を提供し、日本の未来を拓くチェンジメーカーの育成にも積極的にチャレンジしていきます。


新代表 三森朋宏のプロフィールはこちら


私たち TH design の新たな挑戦にご期待ください。

141回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示