三森朋宏

Tomohiro Mitsumori​

Chief Well-being Officer:最高幸福責任者

米国NPO SixSeconds 国際認定資格の最高峰 アドバンスド EQ ファシリテーター 日本初認定。現在は、SixSecondsの日本オフィスである株式会社シックスセカンズ ジャパンのデータ分析センターフェローを務める。

EQと研修効果およびパフォーマンスについて研究した論文『協力行動としてのフィードバックが研修効果に与える影響:情動知能との関連から』(学習分析学会 2017年7月)を共著により執筆、日本のEQのビジネス活用における実践導入の第一人者として活躍中。

日立グループで培った人材育成のスキルやEQをはじめ、心理学や脳科学、教育学の幅広い知見により、ビジネスにおけるリーダーやマネジメント研修をより多くの企業、日本全体に届けるため、新人研修、内定者支援、採用支援のほか、幼保、小中高、大学と教育におけるEQの活用、SEL導入支援を行っている。

また、業種や業態に関わらず、あらゆる組織の組織風土コンサルティングも手掛ける。

【執筆】

・論文 『協力行動としてのフィードバックが研修効果に与える影響:情動知能との関連から』(学習分析学会 2017年7月)

・寄稿

【講演・登壇】

・ヒューマンキャピタル2016

・EQカンファレンス2016,2019

・九州工業大学

・福岡女子大学

・芸術思考学会

・学習分析学会

・大阪府立 豊中高校

【資格など】

・米国シックスセカンズ 国際認定
​  アドバンスド EQ ファシリテーター
  Vital Sign 組織風土診断コンサルタント

・株式会社シックスセカンズジャパン
  データ分析センターフェロー

・一般社団法人 感情活用研究会 理事
・一般社団法人 日本SEL推進協会 理事

・明治大学サービス創新研究所 研究員

・芸術思考学会 理事

・学習分析学会 会員

・Trained Facilitator of
   LEGO(R)SERIOUS PLAY(R)
   method and materials

・山形県鶴岡市公認 鶴岡アンバサダー

・ガーラ湯沢スキースクール
 スキーインストラクター

・(公財)全日本スキー連盟 スキー技術員

​・(公財)神奈川県スキー連盟 スキー専門員

【経歴】

1994年日立グループに入社、コンピューターのエンジニアとして、また営業として大型プロジェクトを成功に導き、新規顧客開拓、新分野ビジネス開拓を手掛け社長賞など多数受賞。
2010年から営業人材の後進育成を担うため、人材育成部門に転属、人材育成の企画から講師まで経験している。

HQ 〒997-0842 山形県鶴岡市井岡和田340-3

Office 神奈川県横浜市 Tel 080-9502-4489

​代表:Haruyo Mitsumori

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • ホワイトInstagramのアイコン
  • Youtube TH design channel